宮崎県立芸術劇場のあれこれをお伝えします


by kengeki-kun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
「演劇・時空の旅」シリーズ#5 1969年/日本『日本人のへそ』では、エキストラ出演者を募集します

対象は、満18歳以上の男女
募集人数は、4名(男女各2名)
応募締切は、11月20日(火) ※必着

応募方法などの詳細については、募集チラシにてご確認ください。
※本文下部にリンクがございます。

皆様のご応募を心よりお待ちしております

-----------

九州演劇の最先端の創作現場を体感してみませんか。

公益財団法人宮崎県立芸術劇場では2008年度に開館15周年を記念して、劇場が演劇作品を創造し、県内外に発信していく新規事業「演劇・時空の旅」シリーズをスタートしました。
第5弾となる今回は、日本のシェイクスピアと称され、数々の傑作を遺した劇作家・井上ひさしの衝撃のデビュー作『日本人のへそ』を、九州を拠点に活躍する一線級の俳優らとともに、つくりあげます。
この作品では、俳優が歌い踊りながら、いくつもの役を演じ分けていくのですが、その中で、主要キャストを支える合唱隊役の4人組(男女2人づつ)が、出てきます。
今回はその合唱隊役の4人を、広く県内外から募集することにしました。
自身の経験を豊かにしたい、新しい演劇表現を模索している、というみなさんのご参加を心よりお待ちしています。

どうぞ、奮ってご応募ください。そして、九州の演劇シーンを一緒に盛り上げましょう。

永山智行(宮崎県立芸術劇場 演劇ディレクター)

-----------

 ・エキストラ出演者募集チラシはコチラ>>
 ・申込用紙(word)はコチラ>>
[PR]
# by kengeki-kun | 2012-10-14 10:00 | 自主公演
宮崎日日新聞(10月14日版)の「旅のひとこと」欄に万能グローブガラパゴスダイナモスの多田香織さんのコメントが掲載されました。

掲載記事の画像はこちら>>

--------
万能グローブガラパゴスダイナモス 第13回公演
『この中に裏切り者がいますよ』


【日時】
11月24日(土)19:00開演 / 25日(日)14:00開演
※開場は開演の30分前です

【会場】
メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール舞台上舞台

【作・演出】 川口大樹

【出演】
阿部周平 椎木樹人 多田香織 竹内元一 松田裕太郎 松野尾亮 横山祐香里 
古川祐二 工藤采佳 ほか

【チケット料金】
一般2,500円(当日3,000円)
学生(小~大学生)1,500円(前売・当日とも)
くれっしぇんど倶楽部会員2,300円

【お問い合わせ】
公益財団法人宮崎県立芸術劇場 TEL:0985-28-3208 
万能グローブガラパゴスダイナモス制作部 TEL:090-7164-8807 

チケット取扱などの公演詳細はこちら>>
劇団公式HPはこちら>>

--------
[PR]
# by kengeki-kun | 2012-10-14 10:00 | 自主公演
10月4日(木)、5日(金)に万能グローブガラパゴスダイナモスのメンバー6人が宮崎県立芸術劇場を訪問してくださいました。

11月24日(土)19時、25日(日)14時に宮崎県立芸術劇場で公演をする彼ら。
今回は、そのプロモーションでの来宮でした。

4日、5日とも精力的にプロモーション活動をされましたので、お会いしたり、ラジオでお聴きになられた方もいらっしゃたのではないでしょうか?

宮崎での公演の直後には、ロックバンドandymoriの「マイム・マイム」ツアー福岡公演での対バン出演(!?)が決定している万能グローブガラパゴスダイナモス。

九州若手劇団で最も勢いのある彼らの新作『この中に裏切り者がいますよ』は必見です!!

a0143688_13583283.jpg


--------

万能グローブガラパゴスダイナモス 第13回公演
『この中に裏切り者がいますよ』


【日時】
11月24日(土)19:00開演 / 25日(日)14:00開演
※開場は開演の30分前です

【作・演出】 川口大樹

【出演】
阿部周平 椎木樹人 多田香織 竹内元一 松田裕太郎 松野尾亮 横山祐香里 
古川祐二 工藤采佳 ほか

【チケット料金】
一般2,500円(当日3,000円)
学生(小~大学生)1,500円(前売・当日とも)
くれっしぇんど倶楽部会員2,300円

チケット取扱等の公演詳細はコチラ>>

万能グローブガラパゴスダイナモス公式ホームページはコチラ>>

andymori official siteはコチラ>>

--------
[PR]
# by kengeki-kun | 2012-10-05 13:00 | 自主公演
演劇アウトリーチプログラム「けんげきくんがゆく!」公開フォーラムの出演者が決定しました。

当劇場演劇ディレクター永山と青山学院大学教授の苅宿俊文先生に加えて、NPO法人みやざき子ども文化センター 代表理事の片野坂千鶴子さん、「学びの共同体」の学習スタイルを県内で先駆けて導入し注目を集める綾町立綾中学校 教諭の古澤慎一郎先生の4名で、座談会方式のフォーラムを行います。

コミュニケーション教育についてご興味がある方にとっては、現場と理論形成の両方の話を聞くことができる、またとない機会です。ぜひご来場ください。

<公開フォーラム>
日程/8月8日(水)19:00~21:00
会場/メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) イベントホール
料金/無料


お申し込みについてなど、詳しくはこちらからご確認ください>>

[PR]
# by kengeki-kun | 2012-07-28 10:00 | ワークショップ
大変長らくお待たせいたしました。
「演劇・時空の旅」シリーズ#5 1969年/日本「日本人のへそ」の出演者が決定しました!!

東北を愛した井上ひさし先生の1969年のデビュー作「日本人のへそ」を、2013年の九州で、九州を拠点に活躍する一線級の俳優達とつくり上げます。

出演者の詳細はこちらからご覧ください>>


------------
演劇・時空の旅」シリーズ#5
1969年/日本 日本人のへそ」


作:井上ひさし
演出:永山智行(宮崎県立芸術劇場 演劇ディレクター)

会場:メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) イベントホール

公演日程:
2013年2月9日(土)18:00 / 10日(日)14:00 / 11日(月・祝)14:00

チケット発売日:くれっしぇんど会員 12月2日(日) / 一般 12月9日(日)

------------
[PR]
# by kengeki-kun | 2012-07-24 10:00 | 自主公演